恋愛初心者

女性と話せない、会話が苦手な人が余裕をもって話せるようになる方法

スムージーを飲む女子

この記事は「女性を前にすると会話ができない、会話ができたとしても不自然になってしまう」という人へ向けです。

いざ女性を目の前にすると会話できない、頭が真っ白になってしまう。

そして話せないことがトラウマとなり、女性に苦手意識を持つという悪いループに入る。

なかなか彼女ができない、恋愛が上手くいかないという人のよくある悩みですね。

でも、これから紹介する方法を使えば、女性を目の前にしても緊張せず普通に話すことができるようになります。

これさえやれば明日から緊張しないで話せる!という特効薬の類いではありませんが、努力さえすれば確実に克服できるのでよく読んで実行してください。

まずは文章から始める

ペンとノート

面と向かっての会話が難しいなら、文章でのコミュニケーションから始めましょう。

文章でのやり取りは会話と違い、考える時間があるのが利点です。

相手が言ってきたことについて調べたり、友人にアドバイスを貰うこともできます。

例えば、〇〇という映画が好きと返ってきたら、その映画について調べてから返事ができる。

対面だと、その場ですぐに返さないと沈黙が流れて気まずい空気になってしまいます。

この差が文章のメリットです。

気楽さが緊張感を消してくれ、素のあなたを相手に伝えることができます。

会話が苦手な人はまずは文章でのやり取りからチャレンジしましょう。

おすすめなのが出会い系

ポッキーあげるよ

出会い系サイトは文章でのやり取りを練習できるのでおすすめです。

ネットでのコミュニケーションは文章が基本。

出会い系も文章から始まります。まずは文章、そして電話or直接会う。

この流れです。

また、出会い系は恋愛を求めている女の子が集まっています。なので、恋愛を意識したコミュニケーションを練習できます。

相手も恋愛を求めているだけあって、ちょっとくらい過激なことを言っても受け入れてくれます。

気の合う子がいれば直接会うのも経験になりますし、出会い系サイトはおすすめです。

僕が使っている出会い系サイトはこちら↓に詳しく書いています。

PCMAX
【まとめ】PCMAXの評価と利用料金、Q&A!このページでは私がおすすめする出会い系サイト、PCMAXについて詳しく説明します。 合コン、友人の紹介、街コン、ナンパなど女の子と...

文章の次は電話

ホワイトボードと美女

文章でのやり取りに慣れてきたら、電話してみましょう。

文章に比べるとハードルは高いですが、顔を突き合わせて話すよりも声だけなので緊張しません。

また、こちらの緊張もバレにくい。

電話先で多少挙動不審になっても見えませんし、ソワソワしているのもバレない。

電話の立ち位置は、文章以上、対面未満ってところです。

仕事でも、先方に出向くよりも電話のほうが気がラクですよね。

それと同じです。

電話でスムーズに話すことができなければ会っても話すことはできないので、まずは電話から越えていきましょう。

いよいよ対面で話す

ベンチで待つ彼女

電話で女性と緊張せずに話せるようになったら、いよいよ対面での会話です。

このときのポイントは、全く知らない人と話さずに、既に知っている人、電話でコミュニケーションをとったことがある人と話すこと。

いくら女性と話すことに抵抗がなくなってきたとはいえ、初対面の人に挑むのはまだ早すぎます。

まずはある程度気心の知れた女性から試していきましょう。

ポイントは目をそらさずに話すこと。

「なんだ、当たり前じゃん」と思うでしょう?笑

でも、意外と難しいですよ。

試しに男性と話すときに意識してください。あなたが思っているよりも難易度が高いはず。

それを女性との会話でもできるようになればOK。

もう会話で悩むことはありません。

会話のテンプレートなんか存在しない

砂時計

よく会話のテンプレートみたいなものを求める人がいますが、そんなものありません。

だって、人間の数だけ趣味や考え方、物事の捉え方があるんです。

まったく同じ人なんて存在しないので、テンプレートなんか作りようがありません。

ただし、女性との会話がしやすい話題というのはあります。

それは恋愛。

女性は常に恋愛のことを考えています。

「んなことあるかよ」と思ったなら、試しにファミレスやカフェで行われている女子会に耳を傾けてください。

ほとんど恋愛の話題ですから。

「最近彼氏とどう?」「この間行った合コンが〜」など男にまつわることばかりですよ。

だから、会話の内容に困ったなら恋愛の話をしておけばOKです。

恋愛経験が少なくて無理なら、ネットで拾った情報を自分のことではなく「この前友達が〜」という感じで、友人に置き換えて話してください。

簡単で効果の高い会話テクニック

ハートのクッションを持つ女の子

実用的で効果の高い会話のテクニックを一つ紹介しておきます。

バックトラックです。

バックトラックとはオウム返しのこと。

オウム返し?
まさにそれがバックトラックだよ!

相手の言ったことを繰り返すだけです。

今日は天気がいいね!
そうだね。天気がいいね!
こんな日は公園でのんびりしたくなるよね!
公園でのんびりしたくなるね!

ちょっと雑ですがこんな感じ。

試してもらうとわかってもらえるのですが、意外とこれだけで会話が成立します。

口下手な人におすすめの方法なので使ってください。

また、このバックトラックには相手の好感度を高める効果もあります。

オウム返しをするということは、言葉が相手と同調するということ。

人は、自分と似ている、波長が合う人に好意を寄せます。

つまり、言葉が同調している相手には好意を抱きやすいということです。

このバックトラック、カウンセラーが患者との距離を縮めるときに使ったりする実用的なものです。

簡単なので試してくださいね。

結局一歩一歩進むしかない

白シャツ男性

会話は場数でしか上手くなりません。

どれだけ会話が上手になる!みたいな本を読んだりしても、実際に話さないと上手くはならないのです。

しかし、話せない。だからみんな悩んでいる。

まずは会話をするための練習をする必要があるのです。

つまり、文章から電話へ、を一歩ずつ進もうということ。

そうすることでしか克服できません。

ラクをしたい気持ちは同じ人間としてよくわかりますが、裏技なんてありません。

関連記事