恋愛初心者

もしかして、友達の紹介での出会いに期待していませんか?

キツそうな男性

出会いがなくて友達に女の子を紹介してもらいたい。

友達の紹介での出会いが一番良さそう。

こんなこと思っていませんか?

確かに自分から女性を探さなくていい紹介は魅力的です。

でも、ハッキリ言うとやめておいたほうがいい。

なぜならデメリットが多すぎるから。

この記事は、友達の紹介で出会うデメリットを紹介していきます。

友達の紹介を期待している、求めている人に読んで考えを改めてください。

結局余り物しか回ってこない

頭を抱える男

信じたくないでしょうが、友達があなたに紹介する女性は余り物です。

男ってのは女が大好きなんですよ。

例え妻や彼女がいてもイイ女は逃さない。

タレントが浮気しまくってることからもわかりますよね。

男はとにかく女が好き。可愛い女とのセックスが好き。

そんな男の1人であるあなたの友人が、女を紹介してくれる。

それはなぜか。

要らない女であなたに借りが作れるからです。

抱きたい女を譲ったりしない

ベッドでいちゃいちゃ

男は抱きたいと思える女なら、他に10人ヤれる相手がいたとしても他人に譲ったりは絶対にしません。

あなたがその立場になったとして考えてください。

あなたには10人のセフレと1人の彼女がいる。

そして、もう1人狙っている女の子がいる。

そんな状況で友達に「誰か紹介してよ」と頼まれます。

紹介しますか?

しませんよね。

「狙ってる女の子いるけど、他に沢山セフレいるからコイツは紹介してあげよう!」とはならないはず。

じゃあ、その余っている1人が大して魅力的でなく、どうでもいい女ならどうでしょう?

「まぁこいつならいいや。何かしらの見返りありそうだし」

となりませんか?

つまり、友達があなたに女性を紹介するっていうのはそういうこと。

相手にする価値がない女をあなたに押し付けてるだけ。

ロクなのは回ってきません。

友達のお下がりですらないのですよ。

ただの売れ残り。

それが紹介で回ってくる女性。

だから、友達の紹介は期待しないほうがいいのです。

無駄な借りができる

スマホをみる男

どんなブスであれ、紹介してもらったという事実には変わりません。

あなたは友達に借りを作ることになります。

「そんなのブスだったんだから、別にスルーでよくね」と思うでしょうが、あなたの本能ではそうはいかないのです。

人間には返報性という性質があります。

返報性は簡単に言うと、ギブアンドテイク、貰った分だけお返ししようとする心理。

わかりやすいのがホワイトデーです。

男性は3倍のお返しを求められます。

でも、3倍なんて馬鹿らしいと大半の男性が思っている。

もちろん僕もそうです。

でも、それと同時に、同等くらいのものを返さないといけないとも思っています。

これが返報性です。

一方的に送られてきたんだから返す必要はないんですよ。本来なら。

なのに、同等の物を返そうとする。

なぜこうなるのかは単純です。

みんなが貰うだけ貰ってお返ししないような人間なら、社会が成り立たないから。

人間社会は協力によって成り立っています。

得意分野で分担して、助け合ってきたのが人間。

もし、誰かを助けても、自分が助けてもらえないなら協力なんてしない。

だから、返報性が染み付いているのです。

今回はこの返報性があなたにとって悪影響です。

粗悪品を押し付けられたのに、何かお返しをしないといけない。

完全に無駄な出費です。

これも友達の紹介のデメリットです。

処理に困る

考え込む男

意外と面倒なのが、友人の顔があるので雑な態度を取れないということ。

「この子はないわ」と思っても、いきなりブチったりできない。

かといって貴重な時間とお金を使ってデートもしたくない。

どうにか向こうから去ってくれないかと祈る必要があります。

これがめっちゃ面倒です。

僕は友達の顔を立ててしょうがなくデートをしたことがあります。

素っ気なくしていたのに、なぜか彼女の中でそれがよかったらしく、僕のことをすごく気に入ったみたいなんです。

僕はもちろん興味ない。

でも、相手はグイグイ来ます。

デートの誘いを何度断ってもしつこく連絡してきます。

普通だったらキッパリ言うのですが、友達から頼まれているのでそういうわけにもいきません。

結局、その子が諦めるまで2ヶ月ほど断り続けました。

正直面倒だしストレスでした。

二度と経験したくないです。

と、まぁこのように友達というクッションを挟むことで、要らない気を使って面倒なことになります。

夢を壊すようですが、紹介はデメリットばかりです・・・

まとめ:友達の紹介なんて最悪ですよ

ストレスが爆発する男

要約すると、

友達の紹介は、ブスが回ってくる可能性が高く、友達に必要のない恩を感じることになり、後処理にも困るということです。

このようにデメリットばかりで、いいことはありません。

自分から探さなくていいのでラクなのはわかりますが、それじゃ美味しい思いなんてできませんよ。

出会いは待つものではなく自分で作るもの。

幸い、昔と違い恋愛初心者でも簡単に出会いを作れる環境が整っているので頑張りましょう!

カウンターで寄り添う男女
ナンパする勇気、度胸がなく友達も少ない男が女性との出会いを増やす方法!女性との出会いがなく日照り続きという悩み。 街やクラブでナンパすれば解決するんだろうけどそんな勇気はない。 友達に紹介しても...
関連記事